ジェネリック医薬品ゼネグラ100mgとは

バイアグラと同じ成分を有するジェネリック医薬品であるゼネグラ100mg。元祖バイアグラの効果を試したいけれどお試しにはちょっと高すぎる!ゼネグラ100mgでお試ししてみました。

ゼネグラ100mgとバイアグラの価格比較

男性ですと年齢とともにインポテンツの症状が出てきます。
また、若くてもインポテンツの症状を自覚している人もいます。
インポテンツで悩んでいる男性は多く、かかせないものとして治療薬があります。
バイアグラといえば、だれでも1度くらいは名前ぐらいは聞いたことがあるぐらい有名です。
医学が進歩するのと同時に、インポテンツ治療薬の開発も進み、今ではたくさんの優秀な治療薬が販売されています。
しかし、インポテンツ治療薬が進化するたびに価格の方も高くなっていくような気がします。
バイアグラは、知名度があり有名な治療薬ですが、最近ではバイアグラのジェネリックを使う人の割合が増えています。
ジェネリックはとにかく価格が安いです。
そのジェネリックの中でも、特にゼネグラ100mgがよく売れています。
ゼネグラ100mgの特徴は、有効成分がシルデナフィルです。
また、空腹時にしようしなければ、効果が減少します。
持続時間が4時間から5時間ぐらいで、副作用はおもに、顔のほてり、頭痛、鼻づまりです。
ほぼ、バイアグラと同じです。
それでいて、安いです。
ですから、バイアグラをつかっていた人がゼネグラ100mgにのりかえる人も多いです。
ゼネグラ100mgとバイアグラの価格比較ですが、ゼネグラ100mgの相場は、1箱8錠で安いところで2000円ぐらい、高いところですと5000円ぐらいです。
平均して、だいたい3500円ぐらいで販売しているところが多いです。
また、バイアグラですと、100mgで1箱4錠で7000円ぐらいです。
比較してみますと、バイアグラよりもくらべものにならないほど、ゼネグラ100mgが安いことがわかります。
ぜひ、おすすめですので利用してみてください。